ポジティブほどほど

todo: 健やかな毎日を目指す。ブログテーマを設定する。

2019年3月25日作品目録追加

アニメ

20190324

ケムリクサ

1~11話

英題"Kemurikusa"

制作公開2019

制作ヤオヨロズ監督たつき主演小松未可子etc

メモ:ネタバレ含む(微)

11話が良かったのでメモ。けものフレンズからの期待感で見始めた。5話くらいで途中で視聴が止まっていた。最終話前に追いついた。12話が最終話。edのindeterminate universeが気に入っていて、特殊エンディング(というのだろうか)で凝った演出で流れたのを見ていいなと思った。

間が開いたのもあり1から10話は良く分からないまま観ていた。設定やキャラの区別・名前等。6名ほどの登場人。女性キャラ(り~という名前で覚えられない)と男性の若葉というキャラ。若葉(以降漢字で書く)は記憶がないようで、前作をほうふつとさせる。情報が伏せられすぎていて、良く分からないまま進む。世界は廃墟だらけで謎のメカが襲ってくる。こちらもけもフレ的。割と淡々と戦い、廃墟を移動していくロードムービー的な流れ。やや単調に感じた。

1話が軍艦島モデルの場所を舞台としていて、世界の設定が気になった。背景の廃墟とキャラの可愛さで観ていた。情報が小出しすぎて個人的には引っ張りすぎかと思う。

別記事に続く